【NFL2016】レイブンズ vs スティーラーズ_Week16

こんちは!

NFL Week16 レイブンズ対スティーラーズの同地区ライバル対決!

アツかった!

結果は

レイブンズ スティーラーズ
27 31

レイブンズが勝つと思ったけど、

試合終了間際にスティーラーズ大逆転!!

どっちかというとレイブンズ推しのぼくとしては

正直悔しい!w

スティーラーズはこの勝利によって、AFC北地区のチャンピオンになったわけです!

チーム
スティーラーズ 10 5
レイブンズ 8 7
ベンガルズ 5 9 1
ブラウンズ 1 14

一方でレイブンズは、ドルフィンズ(10勝)とチーフス(11勝)の方が勝っているから、

プレーオフ出場の可能性が断たれてしまいました。。

レイブンズがプレーオフ出れないなんて、改めてこのAFC北地区ってきびしいー

きびすぃー

みきてぃー(©️庄司)

随所で#89スティーブ・スミスが活躍!

Embed from Getty Images

まじでかっこいいです

大ベテランの37歳!(2016年時点)

とても見えない!若い!

この試合のスタッツは、

 7レシーブ

 79ヤード(最長44ヤード)

 1タッチタウン

素晴らしい!

44ヤードレシーブのパスはスミスしかパスコース出てないんですよね

すごすぎます

タッチダウンを取ったパスも最後は、相手LBの#50ティモンズとの1対1を躱してエンドゾーンへ

個人技が光ります

今シーズンの記録は

 67レシーブ

 765ヤード

 5タッチダウン

見事に#17のWRマイク・ウォレスのセカンドターゲットになっています

Embed from Getty Images

スミスはNFL現役選手の中で、オールパーパスヤード∗が1位でした(2016年時点)

  ∗オールパーパスヤードとは、ラン、レシーブ、キック・パントリターンの合計獲得ヤードのこと

未だ衰え知らず!

記録を伸ばしていますね!

このままずっと現役で頑張れ!

(追記)

スミスは2016年限りで現役を引退

YouTube :

スポンサーリンク
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告