ジェッツ一筋、マンゴールドが解雇!

こんにちは!

本日もオフシーズンの悲しいニュースです。w

ジェッツ一筋11年のニック・マンゴールドが解雇されてしまいました。。

ジェッツでの活躍

言わずと知れた名選手!

本名は、ニコラス・アラン・マンゴールド。

なんか響きがかっこいい。

ぼくがオフェンスラインで名前をちゃんと知ってる唯一の選手です。w

ジェッツ不動のセンターですね。

2006年、ジェッツがドラフト1巡で指名。

11年間のプロ生活で7回プロボウルに選出、3回オールプロに選ばれています。

解雇に関するツイッター

マンゴールドはチームから解雇が発表される前に、ツイッターでコメントを残しています。

それがいいやつすぎて切なくなったので訳して載せます。

"チームから発表があると思うけど、僕がニューヨーク・ジェッツで過ごす時間に終わりが来たようです。
素晴らしいコーチ、チームメイト、エグゼクティブと別れることになってとても悲しいけど、僕の未来には何が待っているか楽しみでもあります。
僕をここまで育ててくれたジョンソンさん(ジェッツのオーナー)とジェッツにはとても感謝しています。
そして、ファンの皆さんには、11年間も本当に驚くほどのサポートをしてもらいましたことを感謝申し上げます。
毎週末、満員のスタジアムで74番のユニフォームを着た人がたくさんいて勇気付けられました。
本当に素晴らしい11年間でした!
ありがとう!"

ジェッツオーナーのウッディ・ジョンソンはこうコメントしています。

"オールプロのセンターとして、ニックは常に卓越したスキルと類い稀なるタフネスを見せてくれた。
ニックと過ごせた長い年月は私たちにとって大変な名誉である。
ジェッツは常にニックとともに。"

マンゴールドのこれから

昨シーズンは重い足首の怪我で1年を棒に振ってしまいました。

給料が高いので、チーム再建が急務のジェッツには置いておけなくなった形です。

本人は引退の意思はないので、給料が下がることに目を瞑ってもらえれば引く手数多だと思います。

まずはしっかり足首を治して欲しいですね。

このまま引退は悲しいから早くチームを見つけて復帰して欲しいです。w

スポンサーリンク
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告