ブランドン・マーシャルはプレーオフに出たいのです

こんにちは!

ジェッツのエースレシーバー、ブランドン・マーシャルが解雇されました。

ジェッツはCBダレル・リービス、Cニック・マンゴールドに続いて、

またもやエース級のスターター選手を解雇することになります。

昨年なかなか勝てなかったジェッツにとっては、

高齢で給料が高い選手を置いておくより、チーム再建のため若返りを図ってる感じですね。

プレーオフに出たい

マーシャルは言わずと知れた名レシーバーです。

プロ11年でプロボウル出場は7回、

2007年から2013年まで7年連続で1000ヤードレシーブを達成。

1000ヤードレシーブを達成したのは計8回です。

素晴らしい。

ただ所属チームが落ち着かず、チームを転々とします。

2006〜2009年:ブロンコス

2010〜2011年:ドルフィンズ

2012〜2014年:ベアーズ

2015〜2016年:ジェッツ

そして驚くべきは、1回もプレーオフに出たことがありません。

弱い(たまたまマーシャルがいた時が弱かった)チームを転々としています。

次に所属するチームはスーパーボウルを狙えるところに行くんじゃないかってウワサです。

同じ人?

ブロンコスのLBにもブランドン・マーシャルがいます。

このマーシャルもいい選手だからややこしい。

そしてマーシャルはIBMビッグブルーの栗原選手と顔がそっくりです。

ややこしい。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告