2017年NFLドラフト注目選手〜QB編〜

こんにちは!

2017年ドラフトまであと1ヶ月となりました。

そこで、ドラフト候補となっている注目のQBをご紹介したいと思います。

デショーン・カイザー

ノートルダム大学ファイティング・アイリッシュ出身の21歳。

身長194cm、体重104kgのフィジカル派QB。

今年のナンバーワンQBと呼び声が高いです。

肩が強くディープパスがいい感じだし、

走ってもけっこう良くて、昨2シーズンで18ラッシングタッチダウンを記録しています。

ただ欠点は、投げようと思ってたレシーバーがオープンにならなかった時に、他のレシーバーに切り替える判断がイマイチです。。

そこだけ改善されれば無敵ですね。

デショーン・ワトソン

クレムソン大学タイガース出身の21歳。

クレムソン大をナショナルチャンピオンシップ優勝に導き、オフェンシブMVPを受賞したQBです。

長所はなんといってもそのリーダーシップ、勝負強さ、知名度などなど。

技術的にはポケットの中で冷静にラッシュをかわすのが上手です。

巷の評価では、体が小さいことでフィールドをクロスするルートを走るレシーバーに投げるのが苦手だったり、

ディープパスの彩度が悪いと言われています。

でも僕はそこまで気にするほどダメじゃないと思います。

普通にいいQBです!

ミッチェル・トルビースキー

ノース・カロライナ大学ター・ヒールズ出身の22歳。

ご覧の通り筋骨隆々のマッチョQBです。

決して悪くないQBですが、大学では98%がショットガンからのプレーということで、

セットバック経験が少ないことが不安要素です。

総括

一般的に今年のQBドラフトは不作だと言われています。

カイザーやワトソンは間違いなくいいQBですが、それ以降がNFLで活躍できるか未知数です。

だからどのチームもドラフトよりフリーエージェントでQB獲得に熱心だったのですね。

でも、ブレイディの例もあるし、前評判とプロ入り後の成績は関係ないですね!

スポンサーリンク
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告