コティ・センサボーのボランティア活動

こんにちは!

今シーズン、ジャイアンツからスティーラーズに移籍したプロ6年目のCBコティ・センサボーですが、

オフシーズンはボランティア活動に力を入れることで有名です。

ハイチでお水の供給

先月、センサボーは彼の奥さんと、ドルフィンズのSFマイケル・トーマスらと共にハイチを訪れ、

恵まれない人々に食料や新鮮な水を届ける活動をしました。

(右から2人目がセンサボー、1番左がマイケル・トーマス)

活動のゴールとしては、綺麗な水を供給できるシステムを作りたいようで、

このオフシーズンに現地を訪れ現状把握、

シーズンが始まったらハイチに行けないので、お金を寄付することで貢献するようです。

「ハイチの子供は2〜3マイル離れたところまで水を汲みに行かないといけないので学校に通えない現状です。

アメリカでは蛇口をひねれば水が出ることに感謝しないといけませんね。」

と言っています。

教育の機会を確保するためにも新鮮な水を供給する仕組みが必要なんですね。

他にもいろいろ

センサボーは今オフシーズンだけでなく、以前からボランティア活動に精力的でした。

昨年は新婚旅行でドミニカ共和国へ訪れた際、

恵まれない子供たちに靴を11,000足寄付しました。

「僕たち夫婦はみんなと違うことがしたかったし、人のためになることがしたかった。

クレムソン大学にいた時からドミニカ共和国へ来てボランティア活動してたんだよ。」

とのことです。

素晴らしいボランティア精神ですね。

選手としては

センサボーの選手としてのキャリアはなかなか苦労しています。

プロ5年間で4チームを渡り歩き、スターターになれたりなれなかったり。

2015年のタイタンズ時代、15試合にスターターで出場し、シーズン通して2インターセプト、1タッチダウンを記録しています。

センサボーといえば

カウボーイズで活躍したDBジェラルド・センサボーはコティ・センサボーの従兄弟です。

センサボーといえばジェラルドの方が有名かもしれません。

しかし、ジェラルドは2009年に空港で銃を保持していたことで逮捕歴があります。w

コティのボランティア精神はジェラルドの反面教師かもしれませんね。w

頑張れセンサボー!

オフシーズンの過ごし方は超素晴らしいですよね!

あとは選手として、スティーラーズでスターターを勝ち取り活躍してくれることを祈るばかりです!

スポンサーリンク
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告