ジェイ・カトラー、コメンテーターへ転身

こんにちは!

ベアーズのQBジェイ・カトラーがアメリカのTV局であるフォックススポーツのコメンテーターになることが明らかになりました。

ベアーズからリリースされどこのチームとも契約していないカトラーにとっては、事実上の引退宣言となりそうです。

コメンテーターって引退?

カトラーはコメンテーターとなりますが、はっきり引退宣言をしていません。

カトラーがこれからどこかのチームに拾われる可能性があるかもしれませんが、

フォックススポーツとの契約の中で現役復帰を許す規約があるかどうか公にされていません。

2014年にフォックスと契約していたブレイディ・クインがドルフィンズのトレーニングキャンプに参加したことはありますが、ドルフィンズのロスター登録までには至っていません。

一方で、先日、同じようにCBSのキャスターになったトニー・ロモははっきり引退を宣言しましたね。

トニー・ロモ引退
カウボーイズのスター選手トニー・ロモが引退を表明しました。どこのチームに移籍するか世間の注目が集まっていましたが、ロモは現役を退く決断をしたようです。

カトラーの現役復帰はあるか

契約上、現役復帰が許されていたとしたら、復帰はあり得るのでしょうか。

ドラフト前はジェッツとテキサンズからお声がかかりましたが、ドラフト後はそのオファーもなくなってしまいました。

カトラー自身の体も怪我で満身創痍な状況です。

昨シーズンは怪我で5試合の出場にとどまっていますし、

12月には肩の手術もしています。

テキサンズなど先発QBを探していたチームはドラフトで期待のQBを獲得してしまい、

本人的にも、周りの環境的にも、カトラーの復帰は厳しい状況と言わざるを得ません。

間違いない実力者

ベアーズに所属した8年間で1度しかプレーオフに出場できませんでしたが、

カトラーはベアーズのパッシング記録を総塗り替えしています。

ベアーズのトップがちゃんとしてて、いい選手もたくさんいればもっと評価される選手になっていたはずですが、、、

カトラーはそんなベアーズをリリースされたことに恨みを持ってはいないようです。

子供の頃からベアーズファンで、ベアーズに育ててもらった恩があるようです。

カトラーはベアーズが所属するNFC専門のコメンテーターになります。

さっそくプレシーズンゲームでベアーズ対タイタンズがあるので、

ベアーズで培った頭脳から繰り出されるコメントに期待大ですね!

スポンサーリンク
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告