レイダース、ラスベガスへ移転決定

こんにちは!

オークランド・レイダースのラスベガスへの移転が、NFLのオーナー会議で承認されました。

よって、正式にラスベガス・レイダースの誕生です。

移転の経緯

レイダースがオークランドから離れる理由は新スタジアム建設の問題があります。

長年オークランドに新スタジアムを建設する計画を立てていましたが、オークランドからの資金援助を得られず計画が頓挫。

これに対しラスベガスは新スタジアム建設にあたり7億5千万ドルの資金援助をすると公言。

予算17億ドルの新スタジアムの建設はラスベガスで実現できそうだということで、今回の移転に繋がるわけです。

さすがネバダ州ラスベガス。

景気良さそうですね。

オークランドのファンはかわいそうですが。

選手の反応

レイダースの先発QBデリック・カーは移転に関し、複雑な思いをツイッターに投稿しています。

ちょっと訳してみます。

「レイダースのラスベガスへの移転が決まって胸がいっぱいです。

とても複雑な気持ちです。

オークランドのファンの悲しい気持ちを感じるし、

ラスベガスの新しいファンに会えることは楽しみです。

ただ選手としては、チャンピオンを目指して全身全霊でプレーするだけです。

僕自身カリフォルニアから出てきてオークランドでのプレーはすごく好きだったけど、NFLというビジネスについては理解しています。

チームメイト、僕の家族、もちろん僕もオークランドが大好きです。

落ち込まないで元気を取り戻しましょう。私たちは常にみなさんと一緒です。

どんなに辛く大変な時も私たちは一緒です。

私たちはオークランドで得たものをラスベガスに持っていきますし、ファンのみなさんも私たちも今よりタフになっている思います。

移転の時までに準備万端になってるといいな。

でもまだ2017年だし、オークランドでやるべきことは今までと変わらない。

レイダースに神のご加護を。

GO!レイダース!」

さすがカー。

オークランドとラスベガスに配慮した素晴らしいコメント。

ひとまず選手としては全力を尽くしてプレーするだけですね。

レイダースの今後

2019年まではオークランドなので、オークランドのファンが試合を応援してくれるか不安です。w

来シーズンのレイダースは負けられないですね。

オークランドのファンが離れないよう、オークランド出身のスター、マショーン・リンチが現役復帰してレイダースに来てくれるといいんですけどね!

スポンサーリンク
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告