ジュリアス・ペッパーズ、パンサーズに復帰

こんにちは!

パッカーズからフリーエージェントとなっていたDEジュリアス・ペッパーズが、

ルーキーイヤーから8年間過ごしたパンサーズに7年ぶりに復帰します!

プロ16年目、37歳となったペッパーズですが、まだまだ現役続行の意向です。

プロキャリア

もう凄すぎて書ききれないくらい立派なキャリアを積んでいます

プロボウルに選出されること9回を始め、

ディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーなど、数々の賞の受賞歴があります。

ペッパーズの成績の中でも特筆すべきは、通算サック数144、インターセプト数11ということ!

サック数100回、インターセプト10回を記録しているのはNFL史上ペッパーズだけです。

パスラッシュしながら、スクリーンに気づいてインターセプトしちゃうケースが多いですね。

パンサーズでの起用法

もうおじさんですが、去年はパッカーズでシーズン7.5サックと健在です。

直近の3シーズンはアウトサイドラインバッカーとしてプレーし、25サックを記録しています。

パンサーズのパスラッシャーとしては、

チャールズ・ジョンソン

マリオ・アディソン

の2人がいますので、ここにペッパーズを加えた3人でローテーション起用が予想されます。

殿堂入りが濃厚なペッパーズですので、パンサーズでプロキャリアを終えてほしいというチームの思惑もありそうですね。

ペッパーズは生まれもノースカロライナですので、今シーズンも古巣かつ故郷での活躍に期待ですね。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告